0

Issue #16

MAKE IT MERRY

極上ショコラで「メリー クリスマス!」

今年もスペシャルなクリスマスショコラがイギリスから到着しました。
ギフト選びも楽しくなる、キラキラ輝く様々な大きさのボックスに、
豊富なバリエーションを詰め合わせて、どれも最高の素材で
丁寧に作られた自信作です。
家族や友人、大切な人とのパーティーに。
自宅でゆっくり過ごすクリスマスに。
ここはとことんゴージャスに!
大切な人にふさわしい、クリスマスショコラを 見つけてください。
ピスタチオ好きな方はもちろん、このコレクションだけで味わえるピスタチオショコラの溢れ出す美味しさをぜひお楽しみ下さい。

カカオ50%ミルクチョコレートにクッキーとキャラメリゼしたアーモンドのフロランティーヌで
型取られたチョコレートリースは、ケーキのように切り分けて!
豪華なリースボックスには、クリスマスのために選んだ特別なセレクションを
たっぷり詰め合わせました。

Ho Ho Ho! It’s CHRISTMAS
クリスマスの人気者。

クリスマスオーナメントのようなショコラは、 見ているだけでハッピーな気分に。 もちろん美味しくいただけます!
CUSTOMER REVIEW お客様から頂いたレビューをご紹介。 この他にも続々と頂いております。

12 ジンジャーブレッド メン
CUSTOMER REVIEW
甘すぎず、ジンジャーとナツメグ、シナモンがほどよく効いていておいしい!

ホー ホー ホー - ミルク
CUSTOMER REVIEW
ほんとに可愛い。パッケージがとてもしっかりしているのも良いです。

ペンギン ティドリーポット -キャラメルミルク
CUSTOMER REVIEW
手のひらにちょこんと乗る大きさとイラストが可愛らしく、ちょっとした贈り物に喜んでもらえそうです。

Winter Warmers

最適温度のホットショコラで、特別な時間を。

ホットでもアイスでも、自宅で本格的な チョコレートドリンクが作れるベルベタイザー。

専用チョコレートフレークは、上質なカカオの 味わいを楽しむシングルフレーバーから、オレンジや ジンジャー、ピーナッツバターなど、カカオと好相性 のミックスフレーバーまで、多数ご用意しています。

チェリーフレーバーが新登場

ドイツ伝統の「ブラックフォレストケーキ」を イメージして作られた、カカオ70%ダークと ホワイトの2種類のチョコレート。 チェリーの香りで深みのあるフレーバーは、 これからの季節にぴったりの味わい。

「ブラックフォレストケーキ」とは? 

チョコレート生地に、深い赤みのブラックチェリーと ホイップクリームを挟んだ華やかさで、 クリスマスシーズンや特別な日に選ばれる、 イギリスでも人気のケーキです。 最高の味わいと口当たりのショコラドリンクは、 クリスマスギフトにパーティーに大活躍してくれそうです。

A Traditional British Christmas 
イギリスの伝統的なクリスマス。

イギリスでは、ハロウィンが終わると同時に、街中はクリスマスのイルミネーションやディスプレイが施され、 一気に華やかな雰囲気に包まれます。今回は、伝統的なクリスマスの過ごし方と、イギリスのホテルショコラの3人のストアマネージャーが語る、クリスマスシーズンの様子をご紹介します。 

イギリスのクリスマスは祝日となり、家族が一緒に揃って過ごす大切な一日です。美味しいご馳走を囲みながら語り合い、心地良く満ち足りた気持ちと楽しい時間を分かち合います。 前日のクリスマスイブには、子供のいる家族はサンタクロースのためにご馳走を準備します。クリスマスの伝統菓子のミンスパイとシェリー酒を入れたグラスと、トナカイのためにミルクを入れたお皿です。これはクリスマスの朝、子供たちが中身の空っぽになったグラスと、無くなったパイを見ることで、サンタクロースが本物であること証明するためです!

伝統的な料理は、七面鳥のローストに、ローストポテトや野菜を添えて、グレイビーソースとブレッドソースをメインに、デザートはイギリスの伝統的なケーキのクリスマスプディング、暖炉の薪に見立てたチョコレートケーキのユールログ、ドライフルーツやスパイスが入った一口サイズのミンスパイなどが一般的です。ご馳走を食べ終えた午後は、ボードゲームや、散歩をしたり、映画やエリザベス女王による毎年恒例のクリスマススピーチを観ながら、リラックスした時間を過ごします。

イギリスのホテルショコラにとって最も忙しくエキサイティングなクリスマスシーズンの様子を3人のストアマネーシャーが語ってくれました。

アリソン・ハート(ダービー店 ストアマネージャー)
私たちにとって、最高に忙しく なるクリスマスシーズンは、とても力が入ります。お客様は、いつもショップにいるひと時を喜んで下さいますが、さらにその期待に応えるように、ディスプレイやギフトリボンが美しく見えるよう に工夫します。10月31日にハロウィンが終わると同時に、ドーン!とショップ全体をクリスマス仕様に変更します。クリスマス商品を目的にご来店するお客様が増えるのは11月中旬からで、私たちも気合いが入ります!H-ボックスなどのボックスチョコレートは並べる先から、あっという間になくなります。ショップはクリスマスイブの5時頃に閉店しますが、直前までお客様が途絶えることはありません。私たちはいつも、チョコレートでお客様に驚きと喜びを提供できる事がこの仕事の醍醐味の一つだと思っています。お客様から贈る相手のことを伺い、その人にぴったりのプレゼントを探すお手伝いをする事が出来るのです。やはりクリスマスは特別なものにしたいですね。

 

アイシャ・ラザク(ミルトン・キーンズ店 ストアマネージャー)
12月に入ると、クリスマスの アドレナリンが出ているようです!昨年のクリスマスは行列が出来ましたが、例年とは違う状況下で難しい場面もありました。それでもお客様はチョコレートを購入するために、喜んできちんと 列に並んで下さったのです!また昨年は、多くのお客様が何気ないおしゃべりをしたいと思っていることを実感しました。12月は、クリスマス仕様の帽子やジャンパーを着ていますが、スタッフのための楽しい日がいくつかあります。トナカイの日には、みんなでトナカイの角をつけ、エルフの日には、エルフの耳をつけてドレスアップします。楽しい雰囲気を演出する事でお客様との会話も弾みます。今年も陽気で楽しい時間を過ごして頂きたいと思っています。そしてクリスマスシーズンには、ショップスタッフ全員がクリスマスのジャンパーを着て1日を過ごし、チャリティのための募金活動を行っています。

 

サム・ニュートン(メドウホール店 ストアマネージャー)
ホテルショコラのクリスマスは、 他の店とは全く違う魅力があると思います。多くの方が焦り気味にギフトを探している時でも、ここに来るとリラックスして頂けるようです。ショップでは、スタッフがお客様の探しているものを ご案内し、ベルベタイザーのショコラドリンクを試飲出来るようにご用意しています。クリスマスシーズンは、驚くほど多くのお客様が来店される事もありますが、あっという間に過ぎる時間を楽しんでいます。クリスマス当日、ホテルショコラの全店舗が閉店するのは良い事だと思います。前日の閉店後は、「ふーっ!」となる感覚と、お客様のクリスマスをより良いものにするサポートが出来た達成感があります。素晴らしい商品を提案して、それが誰かに贈られる、そしてその人が本当に喜んでくれるということが心から嬉しいのです。

 

今年のクリスマスは週末ですね。 皆さんはどのように過ごされますか?  

ギフト選びに迷われたら、ホテルショコラのショップを訪れてみてください。
美味しいチョコレートと、きっと良いアイデアが見つかりますよ。