0

表参道店おすすめチョコレートをご紹介

私たちスタッフは、皆がホテルショコラのチョコレートの大ファンです。スタッフが集まると、どのチョコレートが一番好きか、新作のチョコレートの感想など、チョコレートの話題で盛り上がることもしばしば。そんな楽しい会話の中から、スタッフのお勧めのチョコレートをご紹介します。

表参道店の広島ストアマネジャー

学生時代にはテーマパーク、そしてアパレル関連のショップに勤めていたこともある異色の経歴を持っています。ゲストの皆様にいつも誠実であることを大切に、お好み等を伺いながら商品のご提案を心がけているとのことです。

ホテルショコラで私が一番好きなチョコレートです。初めて食べた時の「美味しい!」という感覚が忘れられません。何度食べても、その感動は色褪せることはありません。バレンシアオレンジから抽出したエッセンシャルオイルを70%ダークチョコレートに合わせていて、ほのかな苦みを持つオレンジがカカオの風味に優しく寄り添っています。芳醇なダークの風味を決して邪魔せず、絶妙なバランスです。

パッケージには、このレシピを社内で「エボニー&オレンジ」と呼んでいて、それはポール・マッカートニーとスティービー・ワンダーの名曲に影響を受けたことが書いてあります。人類の調和を祈るこの曲に、「チョコレートを通してゲストを幸せにしたい」というホテルショコラの思いと通じるものを強く感じました。こうして、ますますこのチョコレートが好きになりました。

価格:880円(税込)

ひとことで言うと、大人のナッツチョコレートです。70%ダークチョコレートの中に、なめらかで濃厚なヘーゼルナッツのプラリネが入っています。最初は、少し甘いのかな・・・と思いましたが、決して甘すぎず、カカオの芳醇な香りが口の中に広がります。

丸い形に、ぐるりと描かれた模様も可愛いですよね。何度食べても飽きない美味しさです。お休みの日に、ゆっくりとブラックコーヒーと一緒に楽しんでいます。ぜひ皆さんも召し上がってください。

価格:880円(税込)

最初は、まさかこのチョコレートが大好きになるとは正直思っていませんでした。もともと私はダーク派ですし、見かけが可愛らしすぎて・・・・。でも一度食べてから、すっかり夢中です。カカオ36%のホワイトチョコレートは甘すぎず、コクがあってキレがよい。そこに、メレンゲとストロベリーのドライフルーツが、ほのかな果実感と心地よい口触りをプラスしています。

少しすると、まるで生のストロベリーを食べた後のようなフレッシュな風味が口の中に広がります。合成香料を使わずに、素材自体の風味を大切にするホテルショコラだからこそ作り出せる味なのです。

価格:880円(税込)