0

成城コルティ店 開店までの準備風景をレポート!<前編>

2022年6月30日(木)に、成城学園前駅下車すぐの「成城コルティ」の2階に、ホテルショコラの新しい店舗がオープンします。

今はまだ、ビニールシートに覆われていますが、その中ではスタッフ達が開店準備を進めています。   今日は、オープニングまでの準備の様子を皆様にお伝えします。

私たちにとって、ホテルショコラの新しいお店をオープンすることは、特別に嬉しい事です。この場所で、私たちのチョコレートを通じて、沢山の出会いとHappyが生まれると思うと、ワクワクドキドキとした気持ちになります。

ひとつのお店がオープンするまでには、場所の選択、店内デザインなどのプラニングから始まり、沢山の方々が関わります。

 

 

まさにゼロからのスタートで、紆余曲折(⁉)ありながらも、オープン日を目指してスタッフが力を合わせています。

 

 

店内工事がついに終了し、正式にお店が私たちに引き渡されました。ガランとした店内には、まだ商品もなく、まだ自分達のお店という実感も湧きません。   私たちのモットー、More Cacao Less Sweet(カカオは多めに、砂糖は少なめ)という電飾を見て、「さあ、がんばるぞ!」と心を引き締めます。オープンに向けて、いよいよ本格的な準備開始です。

早速、倉庫から大量のチョコレートが届きました。

 

 

スタッフ総出で、お店の中に運び込みます。

 

 

あっという間に店内は段ボールでいっぱい。  

 

 

 

ゲストのみなさまが、商品を見やすく、手に取りやすいように、商品のディスプレーを決定していきます。

 

 

 

長時間の作業となっても、スタッフの笑顔が途絶えることはありません。

チームワークこそ、ホテルショコラが大切にしていることのひとつです。

 

 

山積みになったダンボールの隣で、今回のオープニングに集まってくれた新しいスタッフのトレーニングが始まりました。   ホテルショコラの歴史や、チョコレートの種類を勉強します。実際にチョコレートを試食するなどして、少しずつ知識を高めていきます。

 

 

スタッフの顔合わせでは、それぞれの抱負を語ったり、意外な趣味を披露したり、笑顔が絶えない楽しい時間でした。

成城コルティ店には、これまで表参道店で経験を積んだスタッフが集まりました。マネジャーの廣島(写真左)、そして彼をサポートする菅澤(写真右)は、これまでもタッグを組んできた最強のコンビ。  

「オープニングを直前に控えて、ここで沢山のゲストのみなさまにお会いできるワクワクする気持ちで一杯です。開店を楽しみにしてくださっているゲストの方からお声がけもいただいて、嬉しい限りです。オープニングを目前にして緊張もありますが、全力で頑張っていきます」と語る菅澤。  

以前から成城には縁があると言う廣島は、「昔から、ずっと成城は大好きな街。リラックスした雰囲気で、とても落ち着くのです」 

「ゲストが、いつも笑顔でハッピーでいられる空間になっていくように、最大限の努力していきます」と笑顔で語ってくれました。  

 

 

商品が棚に詰まってきて、だいぶ形になってきました。でも、カフェの準備はこれから・・・。まだまだ、準備は続きます。   ホテルショコラ、成城コルティ店のオープン、どうぞ楽しみになさってくださいね!!   スタッフ一同、心から皆さまのお越しをお待ちしております❤