0

成城コルティ店 開店までの準備風景をレポート!<後編>

6月30日(木)に、成城学園前駅すぐの「成城コルティ」の2階に、ホテルショコラの新しい店舗がオープンしました!

 

 


<開店までのレポート 前編はこちら>

開店準備も、いよいよ佳境を迎えました。前回に続けて、オープニングまでの準備の様子を皆様にお伝えします。

搬入資材が、着々と到着し、電気・通信系統も整ってきました。

今回の開店に向けて集まってくれた、新しいスタッフのトレーニングが続きます。先輩スタッフも、さりげなくサポートします。

ホテルショコラの歴史、チョコレートの勉強や試食をした後は、ビューティ商品に関するトレーニングです。ホテルショコラでは、環境への配慮とともに、植物由来の原材料を使用した製品作りに取り組んでいます。

カフェコーナーの什器も揃ってきました。   ホットチョコレート専用のカップは、イギリス人陶芸家、アンドリュー・ウィックスが制作。カカオ豆の形からインスピレーションを得ています。

いよいよカフェのトレーニングが始まりました。当日までに、覚えなければならないことが山ほどあります。

 

 

まずは、レジの練習。スタッフがゲスト役を演じて、ロールプレイをしていきます。   最近は、精算の方法も様々。先輩スタッフは、あらゆる場面を想定して、ゲスト役を演じます。

 

 

長時間に渡るトレーニングの合間にも、楽しい笑い声が響きます。

ひと言も漏らさずにメモをして、後で復習。みんな、真剣そのもの!

 

 

ドキドキしながらも、初めて作りました!成功!

 

 

ホイップをドリンクに絞り出すのも初めての経験。

トレーニングが進み店内が整っていくに従って、緊張気味だった新しいスタッフもリラックスして、緊張気味だった表情も、明るくリラックスしたものに変わってきました。

オープン前日。報道関係者の向けの内覧会の日。沢山のメディアの方々が取材に集まってくださいました。

 

 

ホテルショコラCEOのクリス ホロビンからご挨拶を申し上げました。  

ホテルショコラが日本上陸以来、皆さまに愛されていることへの御礼、そしてホテルショコラがガーナで行っているエシカルな取り組み ジェントルファーミングにも触れました。

 

 

ジュリア・ロングボトム駐日英国大使もお越しくださいました。

「ホテルショコラは、チョコレートが美味しいのはもちろんのこと、安心して召し上がっていただける品質、そしてエシカルな取り組みにも積極的。ぜひ多くの方に、ホテルショコラのチョコレートをお召し上がりいただきたい」とのお言葉をいただきました。

写真 右から、ホテルショコラ CEO兼共同創業者クリス ホロビン、ジュリア ロングボトム駐日英国大使、ホテルショコラ CCO長瀬 寛幸

 

6月30日から7月3日の4日間の間に、ホテルショコラのVIPme.にメンバー登録(年会費無料)いただいた方に、人気のチョコレート2粒セットと300ポイントをプレゼントします!  

また、3,500円以上ご購入の方に、人気のセレクタ―をプレゼントします!なくなり次第終了ですので、どうぞお早めにお越しくださいね。

 

 

 

いよいよ、オープンの日を迎えました。私たちは、成城にお店をオープンすることを楽しみにしてきました。  

美味しい感動と笑顔をお届けするため、力を尽くしてまいります。  

お客様お一人お一人とお目にかかれることを思うだけで、嬉しい気持ちでいっぱいになります。

 

皆さまのお越しをスタッフ一同、心からお待ちしております!